トップへ戻る

クリスマス会 【お知らせ】 2019-12-24 18:18 UP!

 

 

 本日、西宮北口こどもの園では、クリスマス会が行われました。

 

 クリスマス仕様に飾られたプレイルームは、様々な色で彩られ、いつもと違う雰囲気に少しワクワクしている姿が見られました。

 

 クリスマス会は、薄暗い室内にイルミネーションが光り輝くなか、静かな雰囲気で始まり、壁に映しだされた大きなイルミネーションを、目を輝かせながら見る子どもたち。その後、5歳児による手作り楽器を使った「あわてんぼうのサンタクロース」の演奏を行い、みんなで「クリスマスシャンシャン」というダンスを踊りました。

 

 みんなで元気に踊った後は、「サンタさんってクリスマスの後は何しているの?」という子どもたちの質問に答えるために、保育士がサンタに変身しサンタの1年間を演じました。サンタさんが夏はハワイでバカンスを楽しんでいるという話を聞くと子どもも大人も笑っていました。すると、外から鈴の音が聞こえてきて、子どもたちはびっくり!大きな声で「サンタさーん」と呼んでみると、外から本物のサンタクロースが入ってきて、子どもたちは大喜びでした!その後、サンタさんと一緒に記念撮影をして、少し早めのプレゼントをもらいました。

 

 最後にサンタさんにお礼の言葉を伝え、笑顔溢れるクリスマス会となりました。

 

ふれあいの日 【お知らせ】 2019-12-14 15:00 UP!

 

 本日、西宮北口こどもの園ではふれあいの日が行われました。

 活動は普段のプロジェクトに関連したものとなっており、他にも興味ある遊びを見つけ、保護者の方と一緒に楽しみました。

 入口には「インスタ映え」と称してサンタやトナカイになって写真の撮れるコーナーを設置しました。まつぼっくりツリーではビーズやボタンを付け、きれいなツリー作りをしている子どもたち。ぽんぽん作りでは、作ったぽんぽんを繋げて動物やリースを作りました。ピタゴラスイッチでは子どもだけでなく保護者の方が熱中する姿もありました。園庭では落ち葉のプールの中で手に一杯の落ち葉を抱え、思いっきり落ち葉をかぶる子どもたち。クッキングではジップロックを使いさつまいもの白玉団子を作りました。保護者の方と協力してこねたり丸めたり、「もちもちだね」と嬉しそうな子どもの笑顔が見られました。シアターではイルミネーションのきれいな映像を見つめていました。

 子どもたちはそれぞれ興味のある活動に保護者の方と参加し、楽しい時間を過ごしました。

12月 誕生会 【お知らせ】 2019-12-12 18:06 UP!

 

 

 本日、西宮北口 こどもの園では、12月の誕生会が行われました。

 

 

 

 今日の出し物は、子どもたちが楽しみにしているクリスマスをテーマに、『あわてんぼうのサンタクロース』のパネルシアターを見た後に、何もついていないツリーを誕生月の子どもたちに手伝ってもらい飾り付けを行いました。ボールや星の形をした紙に色塗りを楽しむ子どもたち。中には「自分だけのボールにする!」と素敵な模様を夢中で描く姿も見られました。見ている子どもたちも、夢中になって描く友だちの姿を見て、「早く見たいよー!」と完成を心待ちにする姿があり、完成したツリーを披露すると「素敵!綺麗!」という声が上がりました。

 

 最後には、歌のプレゼントとして12月の唱歌「雪」と「みんなでたんじょうび」を唄い、「誕生日、おめでとう」と元気な声で伝え、笑顔いっぱいの誕生会となりました。

 

11月 防犯訓練 【お知らせ】 2019-11-27 12:44 UP!

 

 本日、園外で不審者に遭遇したという想定で、避難をする防犯訓練を行いました。高松ひなた緑地へ散歩に行き、遊んでいる際に防犯ベルを鳴らすと、何があったのかと驚く子どもたち。防犯ベルの音を聞きいたり、保育士の近くに集まって話を聞いたりしてすぐに避難する姿が見られました。また、園に戻り「いかのおすし」の確認を行い、保育士の話を真剣に聞く姿や、なぜダメなのかを発表する姿も見られました。

 防犯訓練を行っていくことで「いかのおすし」を覚えている子どもたちが増えてきていると感じました。今後も訓練を続け、実際に起きてもすぐに避難できるよう防犯訓練を行っていきます。

遠足 【お知らせ】 2019-11-26 16:00 UP!

 

 本日、西宮北口 こどもの園では3・4・5歳児が交通公園と東三公園に遠足に行きました。子どもたちは、遠足が近づくにつれて天気の心配をしていましたが、作ったてるてる坊主に込めた願いが天まで届き、気持ちの良い温かい日差しの一日となりました。

 子どもたちは、バスに乗って公園へと向かいました。公共の場では静かに過ごすことを守りながらも、外を眺めたり友だちと話をしたりしてわくわくした気持ちが溢れていました。公園では、石の新幹線やロケット、横断歩道や信号機などの交通に関係したものに目を輝かせる子どもたち。自分が車やパトカーなどになりきって遊ぶ姿が見られました。しかし、子どもたちの一番のお楽しみは、なんといってもお弁当!「もう食べたい!」「お腹すいた」と朝から話すほどでした。気持ちの良い戸外で食べる愛情いっぱいのおにぎり弁当を子どもたちは嬉しそうにほおばっていました。落ち葉などの自然物も多い公園で、落ち葉のシャワーをしたり集めたりして思いっきり秋を感じて過ごしました。たくさん体を動かし、気持ちも高ぶっていた分、帰りのバスは少し疲れた様子や眠たい様子も見られました。

 始めての遠足。子どもたちの楽しそうな笑顔がたくさん見られ、素敵な思い出となりました。

11月 誕生会 【お知らせ】 2019-11-20 14:09 UP!

 

 本日、西宮北口 こどもの園では、11月の誕生会が行われました。少し緊張した様子で、歓迎の拍手の中入場する誕生日の子どもたち。インタビューでは、堂々と自分の名前や好きな食べ物を教えてくれました。

 『ぐりとぐらの森のケーキ作り』という物語の出し物は、ペープサートから始まります。すると、パッとぐりとぐらに変身した保育士が登場し、何が始まるのかワクワクした表情で見つめる子どもたちでした。誕生日の子どもたちにケーキ作りを手伝ってもらいました。オーブンで焼く間は、食品3色群の話を聞き、今日の給食の献立の食材を色分けしてバランスよく献立ができていることを知りました。すると、「チーン」と音が鳴り、子どもたちの目がオーブンへと向けられます。型をひっくり返すと、子どもたちが混ぜた毛糸や綿の見えるケーキが出てきてびっくり!子どもたちが今、興味を持っている秋の自然物を使った飾りつけに挑戦してもらいました。見ている子どもたちは、歌を唄って応援です。ケーキが完成すると、大きな拍手が起こり誕生日の子どもたちは照れたような得意げなような表情を浮かべていました。最後に取り組んだ感想を聞いて、みんなで完成の喜びを共有しました。

 最後には、みんなで歌を唄い「誕生日、おめでとう!」と笑顔でお祝いをし、とても暖かい気持ちになる誕生会となりました。

11月避難訓練 【お知らせ】 2019-11-14 15:15 UP!

 

 本日、西宮北口 こどもの園では、地震を想定とした避難訓練を行いました。手で頭を守り、姿勢を低くし机の下に避難をする子どもたち。不安そうな様子も見られましたが、みんなの真剣に取り組む姿が見られました。その後は、第一避難所の深津小学校前まで避難をしました。避難途中は年上の友だちが年下の友だちの手を繋ぎ、引っ張っていってくれる姿を見て頼もしく感じました。避難中、地震が起きた際には信号や建物はどうなるのかを考えながら歩きました。園に戻り、プレイルームで約束事「おはしも」の確認を行いました。しっかりと話を聞いたり、なぜ守らないといけないのかを考えたりする子どもたちの姿も見られました。

 今後もいつどんな災害が起きても素早く安全に避難ができるように、ひとつひとつの避難訓練を大切に行っていきたいと思います。

10月誕生日会 【お知らせ】 2019-10-23 14:53 UP!

季節の変わり目となり、少し肌寒く感じる気温となりました。

今日は10月生まれの誕生日会で、6名の誕生児のお祝いをしました。

初めは1組ずつ入場し、入場の際は恥ずかしかった様子で少し照れる姿がたくさん見られました。出し物ではシルエットクイズをし、秋の食べ物に関するクイズを出したので、子どもたちも難しかった様子ではありましたが、無事に答える姿が見られました。

 また、風船のペープサートではお化けや車が登場し子どもたちも大興奮で終始楽しそうな子どもたちでした。

 

本日ご参加いただきました保護者の皆様ありがとうございました

10月防犯訓練 【お知らせ】 2019-10-18 14:58 UP!

 

 

西宮北口こどもの園では、防犯訓練として交通安全教室が行われました。

 

 

 

今月は、交通ルールやチャイルドシートの大切さについて西宮市役所交通安全課の方に来て頂きました。皆さんに教えていただきました。初めに信号の色についての説明をしてもらい、「赤は渡っていい?青がチカチカしたら?」などの問い掛けに自信を持って「違う!」と答える子どもたち。日頃の約束事がしっかり身についてことを感じました。次に、横断歩道の柄をしたシートの上を使って、横断歩道を渡る練習をしました。実際の道路をそうていしながら信号機を使って練習し、子どもたちも改めて渡り方を知ることができました。最後に、ゼンちゃんという人形を使って腹話術をしながら、チャイルドシートを締めることの大切さを子どもたちと一緒に確認しました。

 

10月避難訓練 【お知らせ】 2019-10-16 15:42 UP!

 

 

本日、西宮北口こどもの園では10月避難訓練が行われました。

 

 

 

 今月は、実際に消防士の方々にも来ていただき、避難訓練を行いました。テラスで消火器の使い方について教えていただき、保育士が子どもたちの前で水消火器を使って消火訓練を行いました。消防士の方の話を真剣に聞く子どもたち。訓練の大切さを感じとってくれたように思います。その後、室内に戻って火災についてのDVDを消防署からお借りし、みんなで鑑賞しました。これからの季節に添った内容で、ストーブから洗濯物やカーテンに火が燃え移る瞬間に驚いたり、消火活動を行っている人たちを応援したりする姿が印象的でした。最後に119番通報と「おはしも」の約束をみんなで確認し、充実した訓練となりました。