トップへ戻る

7月の避難訓練 【お知らせ】 2020-07-29 17:40 UP!

 

 本日西宮北口こどもの園では、7月の避難訓練を行いました。

 今年の梅雨は各地で大雨が続き降水量が多いことから、川の氾濫を想定した訓練を行いました。園での避難基準となる警戒レベル3が発令されたと保育士から聞き、阪急西宮北口駅南改札口前まで避難する子どもたち。階段をのぼり、待機場所で人数確認をしている際には緊張感も感じられる雰囲気でした。

 保育園に戻ってから「警戒レベル」の話をしたり「おはしも」の約束事を確認したりしました。

 阪急西宮北口駅の駅員さんにも協力いただき、避難場所への誘導を行っていただきました。災害が起こった際には、駅員さんとも協力し子どもたちの安全を確保しながら対応していきます。

7月 誕生会 【お知らせ】 2020-07-21 18:57 UP!

子どもたちの作ったアイスクリーム!美味しそうだね!
子どもたちの作ったアイスクリーム!美味しそうだね!

 本日、西宮北口こどもの園では7月の誕生会を開催しました。コロナウイルスの影響で延期となっていた5月生まれのお子様にも一緒に参加していただき、今回は参加する子どもが多いこともあり、園庭と室内と分かれて、それぞれ特色のある内容となりました。

 園庭では、水遊びや砂プロジェクトに保護者の方にも参加していただきました。色水や泡を使ってダイナミックな絵画製作をしたり、大きなケーキを作ったりしました。川を掘って水を流して夢中になる子もいて、それぞれが今夢中な遊びの姿を見てもらう機会となりました。

 室内では、アイスクリーム作りをしました。誕生会に参加した子どもたちに「アイスってどうやったらできるかな?」という問いかけをして、アイスクリームの手遊びをしました。誕生月の子どもたちは、カラフルな紙粘土で作った果物をボウルの中で練って、アイスクリームを作ります。出来上がると「ぶどう~」「メロンのアイス!」と嬉しそうな子どもたちでした。

 今月の玩具紹介では「ネフスピール」を子どもたちの前で見せていきました。知らなかった積み方や、難しそうな見本を目にした子どもたちは「おお~!」「やってみたい!」と興味を示し、誕生会が終わると早速「これで遊んでもいい?」と挑戦する子どももいました。

 コロナウイルスの対策として、密を避けられるよう換気を行い、保護者との距離を確保するなどしながら、年に一度の記念となる行事を実施していきます。

 

七夕会 【お知らせ】 2020-07-07 19:09 UP!

 

 本日は、西宮北口こどもの園では七夕会を行いました。七夕の歌を唄うと、5歳児さんによるサプライズで「きらきら星」の合奏が披露されました。これまでに、5歳児保育で取り組んできた活動を発表でき、「かっこよかった」「たのしかった」などと年下の友だちにも褒めてもらって満足そうな様子の5歳児の子どもたちでした。

 また、エリア遊びに分かれて七夕ストラックアウトや七夕ボーリングをしたり、ガラス絵の具を使った星の製作をしたりしました。織姫・彦星の写真の的を狙って楽しそうにボールを投げる姿や、「織姫さまみたいな色だ!」と製作を楽しむ姿も見られました。

給食では七夕ちらしを食べ、おやつでは七夕ゼリーを食べて「七夕」を大いに感じた子どもたちでした。

 子どもたち・保護者の皆様の短冊に書いた願いが叶いますように・・・!

 

6月 誕生会 【お知らせ】 2020-06-24 15:03 UP!

 

 本日、西宮北口 こどもの園では6月の誕生会が行われました。コロナウイルスの影響で延期となっていた4月生まれのお子様にも一緒に参加していただきました。

 今月は梅雨の時期にちなんで傘がテーマの出し物でした。『わたしの傘』というパネルシアターを見ながら、景色の模様が傘に浮かぶことを子どもたちも楽しむ姿が見られました。パネルシアターのお話に出てきた傘の実物を保育士が持って登場し、保育園ならではの模様ができるのではないかと誕生月の子どもたちに製作の提案をしました。自由に描いたり貼ったりして模様を付けてくれて、「かわいい!」「やってみたい」と見ていた子どもたちも興味津々な様子でした。

 また、今年は保育園にある玩具紹介を取り入れていきます。保護者の方にも園にある玩具を知ってもらったり一緒に遊んでもらったりする機会を設けたいと思いました。今月はセラやキュービックスの玩具の新しい遊び方を知り、子どもたちの遊びの発想も広がっていきそうです。

 コロナウイルスの対策として、密を避けられるよう換気を行い、保護者との距離を確保するなどしながら、年に一度の記念となる行事を実施していきます。

卒園式 【お知らせ】 2020-03-21 16:47 UP!

 

 本日、西宮北口 こどもの園では卒園式が行われました。

 楽しみにしていた卒園式の日を迎え、わくわくした表情で登園してきてくれた子どもたち。手作りのコサージュを胸につけ、入場準備をすると、ピッと背筋が伸び緊張感が感じられました。

 式が始まると、これまで取り組んできたことを堂々と披露してくれた子どもたちです。座る姿勢や歩く姿など、一つひとつの動作に意識が向けられていることが分かりました。普段の笑顔とはまた違う、凛々しく頼もしい姿に胸が熱くなりました。『ね』の歌は明るくダンスをしながら唄い、『あたらしい明日へ』では気持ちを込めて真剣に唄う姿が見られ子どもたちの思いが伝わってきました。保護者の方へ子どもたちからの感謝の手紙を読み、思い出ムービーが流れると感動で涙があふれてきました。

 西宮北口 こどもの園で初めて卒園を迎えた子どもたち。残りの園生活も一日いちにち大切に過ごしていきたいと思います。

3月の防犯訓練 【お知らせ】 2020-03-19 18:44 UP!

 

 本日は一年間の防犯訓練の振り返りをしました。今までの防犯訓練の経験を思い出しながら、不審者が保育園に来た時の逃げ方などをクイズ形式で考え、楽しみながら再確認しました。保育士の話を子どもたちはじっと聞き入り、保育士同士で不審者が来た時の再現をすると、身が縮こまり、危機感を感じている様子でした。最後には「いかのおすし」を確認し、最後まで真剣な表情の子どもたちでした。

 これからも子どもたち自身が、危険やその回避方法を知れるように防犯訓練ひとつひとつを大切にしながら繰り返し行っていきたいと思います。

3月誕生会 【お知らせ】 2020-03-18 15:27 UP!

 

 春の暖かさを感じる頃、本日は3月の誕生会を行いました。3月は6人の友だちが誕生日を迎え、保護者の方と一緒に元気よく入場する姿が見られました。少し緊張も見られましたが、しっかりとインタビューにもこたえる子どもたち、とてもかっこよかったです。

 また、もうすぐ桜の季節ということで、木の幹が描かれた壁面に色んな形のスタンプを用いてポンポンとスタンプで花を咲かせたり、桜の形の染め紙を貼り付けたりして桜の木がどんどん子どもたちの手で染まっていきました。見ている子どもたちは、「どんな花が好き?」と歌に合わせて歌って楽しむ姿が見られました。

その後も今月の唱歌や誕生日の歌をみんなで歌い、誕生児の嬉しそうな笑顔が見られ、今年度最後の誕生会でしたが、終始盛り上がりました。

 ご参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

 

2月誕生会 【お知らせ】 2020-02-20 16:39 UP!

 

 

本日、西宮北口 こどもの園では、2月の誕生会が行われました。

 

今月は、ケーキ屋さんのお手伝いをするという内容でした。保育士はコックさんの帽子を身に着け、ケーキ屋さんを開きました。そこへ、たくさんのケーキの注文が入り、コックさんは大慌て!そこで、誕生日の子どもたちにもコックさんに変身してもらい、ケーキ屋さんのお手伝いをしてもらいました。慎重にクリームを絞り出したり、デコレーションを工夫したりと、それぞれ気持ちを込め完成ケーキはクリームがたっぷり入っていて、見ていた子どもたちからも「おいしそう!」と声が上がりました。そこへ保護者の方がケーキを買いにきました。子どもたちは、お金の代わりにメダルを掛けてもらい、嬉しそうでした。最後に買ってくれたお客さんにみんなで「ありがとうございました!」とお礼を伝えました。

 

 

 

最後には、歌のプレゼントとして2月の唱歌「こぎつね」と「みんなでたんじょうび」を唄い、「誕生日おめでとう!」と、笑顔いっぱいの誕生日となりました。

 

節分会 【お知らせ】 2020-02-03 20:37 UP!

 
 

 

本日、西宮北口こどもの園では節分会を行いました。

 

「今日って鬼来る日?」とドキドキの子どもたち。

 

節分についての話を聞く中で、これまでの遊びでは紙で作った豆を投げていた子どもたちですが、今日は実際に節分の日に撒く豆を手にして枡に入れていました。すると窓の方から「どんどん」と音が聞こえるので、振り向いて鬼に気付いた子どもは驚き始め、鬼が室内に入ってきて大暴れとなりました。

 

子どもたちは慌てて、逃げ回り「鬼は外!福は内!」という声が聞こえてき、勇敢に豆を投げる子どもも現れました。怖い鬼も少しずつ慣れてきて、外へと追い出そうと豆を投げ続けます。これには鬼も参ってしまい、園庭の方へと姿を消していきました。

 

少し時間が経つと「みんなと写真が撮りたい」と鬼が室内に戻って、善になった鬼を見た子どもたちは、快く写真を撮り、握手やハイタッチを交わす姿も見られました。鬼と友だちになることができた子どもたちでした。

 

 

 

昼食では恵方巻を食べ、「ケーキ屋さんになりたい」などと願いを込めて、西南西を向きながら食べました。午睡後も鬼や恵方巻の話を楽しむ子どもたち。節分会を楽しんでいました。

 

1月 誕生会 【お知らせ】 2020-01-22 15:23 UP!

 

 本日西宮北口 こどもの園では、1月の誕生会が行われました。

 今月の内容は『ねずみのもちつき』でした。14ひきのもちつきの絵本を見ると、部屋の隅からももちつきのぺったんとたんの音が聞こえてきます。すると、ねずみの姿をした保育士が餅つきをしていました。誕生月の子どもたちも可愛いねずみに変身して餅つきの手伝いをしてもらいました。保護者の皆さんにも協力してもらい、柔らかいお餅の完成です!初めは緊張した様子の子どもたち。遊ぶ中でみんなの前にいることにも慣れて普段の笑顔を見せてくれるようになりました。米粉で作った粘土のお餅を好きな形にしてもらって、きな粉や小豆に見立てた素材で味付けをしました。「いただきます!」と嬉しそうな表情のねずみさんたちです。見ていた子どもたちもどうなるのか不思議そうに見守っていました。みんなで唱歌と誕生日の歌を唄い、温かい雰囲気に包まれました。

 最後には、保育士のネズミたちもおもちを食べます。なんと、のびてのびて食べられないお餅や焼いたら膨らみすぎてとんでいってしまうお餅だったのです!「ちゃん、ちゃん♪」と面白おかしく終わった誕生会。参加したみんなが笑顔になりました。