トップへ戻る

3月 誕生会 【お知らせ】 2022-03-17 16:34 UP!

 

 昨日316日に西宮北口こどもの園では3月の誕生会が開かれました。今月は9名の子どもたちが誕生日を迎え、保護者の方と子どもたちのみで和やかな雰囲気の中、会は進んでいきました。

 最初はそれぞれの子どもたちと保護者の方にインタビューをした後「誰のあしあと?」というパネルシアターを見ました。足跡を見てこれは誰なのかな?と予想しますが中にはあまり見たことのない足跡もあって悩む姿も見られましたが、当てることができた時は嬉しそうに保護者の方と一緒に笑う子どもたちでした。

 すると一番最後の足跡に桜の花びらの跡が!最近気候が暖かくなってきていることもあり、参加して下さった子どもたちと保護者の方で一本の桜の木を作ることに。一人一枚の薄い桜色の紙の上にたくさんある桜の花びらを一枚一枚貼っていくと段々と桜の花が咲いていきます。糊を使っての作業でしたが保護者の方と協力して貼り、花びらの形を利用して桜の花の形を作ったりハート型にしたり工夫をしようとする姿も見られました。そして出来上がった花房を前の壁にある木に貼っていくと一本の美しい桜の木が現れました。一枚ずつ貼っていく様子を見て「綺麗だね」と声が聞こえてくるシーンもありました。そして最後にメダルのプレゼントがあり、歌を歌って会は終了に。

 まん延防止措置の中での開催となりましたが、無事開催できましたことを嬉しく思います。参加していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

 

ひなまつり会 【お知らせ】 2022-03-03 13:44 UP!

 

 本日、西宮北口こどもの園では「ひなまつり会」が行われました。

 いつもは廊下に飾られていたひな人形が保育室に移動しており、子どもたちは朝から大喜びです。大きくスクリーンに映し出された『もりのひなまつり』の絵本の読み聞かせから会が始まりました。ひなまつりに関するクイズに挑戦し、答えを体を動かして表現するなど楽しみながらひなまつりについて知ることができた様子の子どもたち。ぼんぼりの点灯の際には目を輝かせて見つめ、「おお~!」「きれい」と心躍る瞬間であったようです。

 全体としての会が終わると、製作に興味を持つ姿が見られました。和柄の折り紙や和紙を使ってひな人形を作ったり顔はめパネルに模様をつけたりすることに夢中になる子どもたち。昼食でもひなまつりメニューを堪能し、1日を通して日本の行事に親しむことができました。子どもたちが、健やかに成長していくことを祈っています。

2月 誕生会 【お知らせ】 2022-02-24 13:04 UP!

 

 本日、2月の誕生会を行いました。 コロナウイルス感染症予防のため、5歳児さんのみが参加し、和やかな雰囲気の中、誕生会が始まりました。 寒さもまだ厳しい2月、身体を動かす玩具を知ってほしいという思いから、スタッキングストーンという玩具の紹介をしました。軽いお皿型の玩具ですが、5歳児さん10人分ほどの体重であれば乗っても大丈夫。その話を聞いて、驚きの表情を見せる子どもたちでした。 紹介した後は、遊び方を5つ伝えました。その中から遊び方を伝えることも兼ねて、誕生児に実際に取り組んでもらいました。2人で競い合うゲームでは、誕生児が相手として仲の良い友だちや、保護者の方を指名し、本気になって遊びました。保護者の方も遊びに参加していただき、お子様と共に楽しめる時間になったかと思います。見ていた5歳児さんは「頑張れ」の気持ちを拍手に変えて応援しました。 遊んだ後は、たくさんの遊びを実際に取り組み伝えてくれた誕生児にメダルと歌のプレゼントをしました。少し照れ臭そうな、でも嬉しさに溢れた笑顔で「ありがとう」と伝えた誕生児たちでした。 まん延防止措置の中での開催となりましたが、無事に開催できましたことを嬉しく思います。参加していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

節分会 【お知らせ】 2022-02-04 10:47 UP!

 

 西宮北口こどもの園では2月3日に節分会を行いました。

 レモングラスグループ、カモミールグループとジャスミングループと二つに分かれて行い、話を聞くときはコの字型に座る等感染対策に子どもたちも協力してくれました。

 まずはなぜ節分があるのか?なぜ豆をまくの?など由来について知り、恵方巻についても話を聞きました。そして恵方巻に注目して話が展開し、恵方巻の中身の具材は7つあることやその具材には何があるのか写真を見ながら「僕これ好き~!」「食べたことある~!」と自分の経験と照らし合わせて子どもたちもそれぞれ話をしていました。

 恵方巻の具材について知った後、保育士から恵方巻を実際に作ってみようと提案が。子どもたちも具材カラーの紙を細長く巻くことを手伝ってくれ、7つの具材とのりとご飯が揃いました。それらをくるくると巻いていくと…恵方巻の完成!先程の話の中で恵方巻は切らずにそのまま食べるという内容があったので、見本で作っていた一本を半分に切って中身を一緒に確認しました。

 肝心の鬼ですが…今年はリモート出演で子どもたちに会いに来てくれました!鬼の顔が画面に表示されると目を丸くして画面を見つめる子どもたち。みんながいい子にしていたので園には来ないという話を聞いてほっとする姿も見られました。

 節分会のテーマでもあった恵方巻を昼食に食べて節分モードが高まった子どもたちは夕方も豆まきをして楽しんでいました。

 

1月 誕生会 【お知らせ】 2022-01-19 17:03 UP!

 

 本日に西宮北口こどもの園では、1月の誕生会が開かれました。今月は三人の子どもたちが誕生日を迎え、和やかな雰囲気の中で誕生会がスタートしました。

 はじめに誕生児に玩具紹介と手遊びをしてもらいました。玩具紹介では、少し緊張した様子の子どもたちでしたが、いざ前に立つと作品作りに夢中になる姿が見られました。見ている子どもたちも、真剣な表情で「何ができるかな?」と作品が完成するのを楽しみに待つ姿が見られました。

 手遊びの後には、絵本「てぶくろ」の話のパネルシアターを楽しんだ子どもたち。保育士や誕生児が顔になった動物が登場し、「次は誰の動物が出てくるかな?」とワクワクした様子で見入る姿が見られました。パネルシアターの後には、手遊びの飾り付けに挑戦!木や綿棒などの素材を使って、それぞれが好きな色のスタンプの飾り付けを楽しみました。「その模様可愛い!」「水玉模様みたいだね!」と見ている子どもたちもウキウキした表情で見ていました。手袋が完成した後には、「いとまきまき」の音楽に合わせて作品紹介!最後には、歌

とメダルのプレゼントをし、誕生会が終了しました。

 誕生会の終わった後も、「てぶくろ」のパネルシアターを楽しんだり、手袋の製作に夢中になって取り組む子どもたちでした。コロナウイルスが拡がる中での開催となりましたが、無事に開催できましたことを嬉しく思います。参加して頂いた保護者の皆様ありがとうございました。

クリスマス会 【お知らせ】 2021-12-24 19:45 UP!

 
 

本日西宮北口こどもの園では、クリスマス会が行われました。まず子どもたちは、「クリスマスとは何か?」という話を聞きました。また、クリスマスクイズでは、「メリークリスマス」の「メリー」の意味、クリスマスツリーにもみの木が使われる理由を考えました。みなさんは知っていますか?また子どもたちに話を聞いてみてくださいね。そしてその後は5歳児さんによる劇と踊りです。5歳児保育では、クリスマス会に向けて約2か月間準備をしてきました。本番では、堂々と友だちの前に立って発表をする姿に、頼もしさを感じました。子どもたちは夢中になって見ており、踊りでは振り付けを真似て楽しむ姿がありました。発表が終わった後は、満足そうな笑顔をたくさん見せてくれた5歳児さんでした。その後、歌を唄い、鈴が鳴ると、保育園にもサンタクロースが登場!たくさんのプレゼントを持ってきてくれたので、代表して5歳児さんたちが受け取り、紹介してくれました。子どもたちはサンタさんにお礼を言い、名残惜しそうに、姿が見えなくなるまで手を振っていました。クリスマス会のあとは5歳児さんによるクリスマスマーケットが開催されました。子どもたちは職員からコインを受け取り、プレゼントを買いに向かいました。5歳児さんたちはコインを受け取り、「ここから選んでください」と店員さんになりきり楽しみました。昼食にはクリスマスメニューとあやつにはクリスマスケーキと楽しい催しがたくさん!子どもたちの笑顔がいっぱいのクリスマス会でした。

 

12月 誕生会 【お知らせ】 2021-12-15 19:51 UP!

 

 本日、西宮北口こどもの園では12月の誕生会を行いました。

 今月は、クリスマスをテーマに子どもたちと製作に取り組みました。パネルシアターは、森の動物たちがサンタさんにプレゼントをもらうお話でした。子どもたちも次に何が出てくるのか予想してもらい、歌を唄い手拍子をして楽しそうな様子が見られました。

 そして、みんなのところにもサンタさんが来るようにと願いを込めてミニツリー作りに取り組む誕生児たち。自分の好きな色や素材を使って、自分だけのオリジナルツリーを保護者の方と一緒に作りました。それぞれに思いのこもった作品となり、見ている子どもたちからも「かわいい!」「きれい!」と声があがりました。出来上がった作品を披露し、インタビューに答える姿に成長が感じられました。保護者の方からの成長したエピソードに、照れくさそうな子どもたち。これからの成長も楽しみです。

 コロナ感染症の状況もあり、久しぶりに園児全員で参加した誕生会となりました。一緒に製作や出し物を楽しみながらお祝いする気持ちを持って参加してくれていて、みんなで笑顔になれるあたたかい雰囲気の誕生会でした。

地震を受けて 【お知らせ】 2021-12-03 10:33 UP!

9時28分の地震がありましたが、怪我をした子ども・職員は、おりません。
園内・園外の確認を終えたあと、通常保育に戻っております。

11月 誕生会 【お知らせ】 2021-11-17 18:15 UP!

 

本日西宮北口こどもの園では11月の誕生会が行われました。

今月の誕生児はおひとりだったので、保護者の方も一緒にみんなで楽しむゲームをすることに。いつもと違う雰囲気に子どもたちがワクワクする中、1番最初はみんなで手を繋いで大きな丸になり「前後ろ右左ゲーム」をしました。保育者の掛け声に合わせて前へ後ろへジャンプします。前が続くと段々狭くなってきたり、右が続くと円がくるくると回って行ったり、子どもたちの笑顔も弾けていました。次は「動物園へ行こうよゲーム」をし、動物園にいる動物の名前の文字数だけ数集まりををしました。仲の良い友だちと集まったり、誕生児と集まったり、集まった先々で会話を楽しむ姿も見られたりもしました。

そしてみんなでゲームを存分に楽しんだ後、プレゼントタイムに移りました。

メダルと、保育者からのプレゼントがありましたが、プレゼントと渡された袋の中は空っぽです。プレゼントは部屋の中に隠された宝箱に入っているという情報を聞いた子どもたちは我先に!と宝箱を探し始めます。しかし最後の一つが中々見つからず苦戦…ですが無事全て見つけることができ、誕生児にプレゼントを全て渡すことができました!

みんなで楽しいゲームをし、終始たくさんの笑顔が見られた誕生会になりました。

10月の誕生会 【お知らせ】 2021-10-20 17:28 UP!

 

 

 本日西宮北口こどもの園では、10月の誕生会が行われました。誕生日を迎える子どもたちが多くいたため、今月は誕生児とレモングラスグループ(未満児)と5歳児の子どもたちでお祝いし合う会となりました。10月は、箱の中身はなんでしょうゲームを行いました。箱の中身は、虫眼鏡、フライパン、鉛筆削りなど、形が複雑なものもありますが、どれも子どもたちが園生活の中で馴染み深いものを用意しました。じっくりと触る子もいれば、触って10秒で「分かった!」と閃く子もいました。正解すると、達成感を感じ、にこにこの笑顔で自分の席へ戻っていく誕生児たちでした。園内の玩具を紹介する玩具紹介のコーナーでは、誕生児の5歳児さんが「タワ」という積み木を使って、作品作りを披露してくれました。自ら考えた作品、協力して作る作品など、見ている子どもたちも興味深そうに見入っていました。新しい遊び方を見つけ、楽しむきっかけとなればいいなと思います。その後、誕生児同士でメダルの交換をしてお祝いし合いました。友だちに「おめでとう」とメダルを手渡してもらうと、照れながらも嬉しそうな表情の子どもたちでした。誕生児同士の関わりも持てた、和やかな雰囲気の誕生会となりました。