緊急事態宣言解除後について 【園からのお知らせ】 2020-05-22 12:48 UP!

保護者の皆様には、新型コロナウイルス感染拡大による特別保育など本園の運営にご協力いただきありがとうございます。

さて、緊急事態宣言解除を受けて本園の対応を下記の通りとさせていただきます。ご理解・ご協力をよろしくお願いします。

 

1.特別保育について


特別保育は5月24日(日)をもって終了し、5月25日(月)より下記の取扱いに移行します。

(5月31日までの実施を予定していましたが、緊急事態宣言の解除に伴い短縮します。)


2.今後の方針(登園自粛要請


(1)期間  令和2年6月30日(火)まで

(2)内容

本園は原則として開園しますが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、就労等でやむを得ず保育が必要な方についての受け入れとし、仕事が休める方、在宅勤務が可能な方、親族等で保育が可能な方の場合は、家庭での保育をお願いします。また、今後の状況によっては、上記の取扱いに変更が生じる場合があります。なお、登園される場合は、必ず本園までご連絡ください。


3.保育料の日割り計算による減免期間の延長について


令和2年3月から5月において、登園自粛等により欠席している児童の保育料について日割り計算を行うこととしておりましたが、引き続き6月についても登園自粛の要請期間とすることにより、保育料の日割り計算を行う期間も6月30日までとします。なお、欠席について理由は問いません(土曜日や臨時休園も含みます)。

 

 

4.給食費の日割り計算による減免期間の延長について


3歳以上児における6月分の給食費についても、上記の保育料と同様に欠席分について日割り計算を行います。日割り計算を行う期間も6月30日までとします。


5.育児休業からの復職期限の延長について


令和2年4月から5月までに入所された方については、育児休業からの復職期限を7月1日までとしておりましたが、令和2年4月から6月までに入所された方について、育児休業からの復職期限を8月15日まで延長いたします。保育料等の日割り計算による減免については、上述のとおり6月30日まで延長いたします。


6.求職活動を理由として保育施設を利用中の方の就労開始期限の延長について(手続き要)


令和2年4月における保育の必要性の事由が「求職中」である方については、支給認定証に記載されている有効期間内に、所定の申立書をご提出いただければ、就労開始期限を7月31日までとしておりましたが、令和2年4月から6月のいずれかの月における保育の必要性の事由が「求職中」である方について、支給認定証に記載されている有効期間内に、所定の申立書をご提出いただくことにより、9月30日まで就労開始期限を延長いたします。保育料等の日割り計算による減免については、上述のとおり6月30日まで延長いたします。

就労開始期限の延長を希望される方は、支給認定証に記載されている有効期間内に、園もしくは保育入所課に申立書をご提出ください。申立書は下記よりダウンロードしていただくか園でお受け取りください。

なお、7月31日まで就労開始期限を延長する申立書を既にご提出いただいている方については、改めて申立書をご提出いただく必要はありません。


【就労開始期限延長申立書】

https://www.nishi.or.jp/smph/kosodate/hoikujo/hoikujo/koronakanren/kyusyokukatudo.html


7.6月の行事について


6月1日(月曜日)から5日(金曜日)まで予定をしていた参観週間は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、延期もしくは中止とさせていただきます。

なお、6月のお誕生会は予定通りの開催としますが、今後の新型コロナウイルスの感染状況により変更の可能性があります。


 以上、引き続き、ご理解・ご協力をよろしくお願いします。

 

園からのお知らせ 【園からのお知らせ】 2020-05-21 10:29 UP!

引き続き、保護者のみなさまには、新型コロナウイルス感染拡大防止にともなう特別保育移行へのご協力をいただき感謝申し上げます。

 

さて、21日の緊急事態宣言解除の発表(予定)にともなう特別保育延長の可否については、西宮市からの通知があり次第連絡させていただきます。

なお、緊急事態宣言解除にともなう特別保育延長の可否にかかわらず、以下の通りお願いさせていただきます。

 

(1)新たに22日(金曜日)に登園される方は、本園にご連絡ください。また、食材の都合上、お弁当の準備をお願いします(事前に特別保育を希望していただいている方には、給食を準備しています。)。

(2)新たに25日(月曜日)から登園される方は、食材の都合上、22日(金曜日)正午までに本園にご連絡をお願いします(事前に特別保育を希望していただいている方には、給食を準備しています。)。

(3)育児休業の方の慣らし保育は、予定通り6月1日(月曜日)からとさせていただきます。

 

以上、緊急事態宣言による特別保育移行等で保護者のみなさまには、引き続き迷惑をかけますが、ご理解・ご協力をよろしくお願いします。

改めまして、新型コロナウイルス感染拡大にともなう特別保育の実施にご協力いただきありがとうございます。幸い現在、本園に通う園児・保護者・職員からの新型コロナウイルス感染の報告は受けておりません。これも皆様のご協力のおかげであり本当に感謝申し上げます。

さて、本日兵庫県より緊急事態宣言における休業要請の一部解除の発表がありました。これによると休業要請の一部解除に該当する職種のご家庭の方々の登園が可能となりましたが、現状、兵庫県下では緊急事態宣言が完全に解除にならず、引き続き5月16日以降も特別保育の継続が必要であると西宮市より通知がありました。

これを受けて、本園では休業要請の一部解除に該当する職種(下記参照)のご家庭の方は、原則登園を可能とさせていただきますが、現在、特別保育期間中のために、給食の食材の調整や感染防止のための職員の勤務体制になっており、お子様の受け入れには限りがあります。このため、来週は引き続き在宅勤務が可能な方や、ご家庭での保育が可能な方は、感染拡大防止の観点からも、ご自宅での保育のご協力をお願いしたいと思います。なお、引き続き休業要請の解除に該当しない職種のご家庭の方々は、もうしばらく登園はお控えください。なお、新たに登園される方は必ず事前に本園にご連絡いただき「西宮市特別保育申出書(5月分)」(下記参照)をダウンロードしてご提出をお願いします。

新型コロナウイルス休業要請一部解除の急遽の決定により、皆様には迷惑をかけますが、引き続きご協力よろしくお願い申し上げます。

 

【兵庫県休業要請対象施設一覧】

 https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/coronakyugyouyosei0413.html

 

【西宮市特別保育申出書(5月分)】

 https://www.nishi.or.jp/smph/kosodate/hoikujo/hoikujo/koronakanren/tokubetuhoikuhenoiko.html

園からのお知らせ(5月) 【園からのお知らせ】 2020-05-07 10:50 UP!

 

長期間の登園自粛や特別保育への移行等、保護者のみなさまには本園の運営に特別のご配慮・ご協力いただきありがとうございます。新型コロナウイルス感染拡大が早期に収束し、通常の生活に戻ることを職員一同願うばかりです。

さて、5月に入り下記のお知らせをさせていただきます。

 

【4月分給食費変換について】

・給食費返還申請書提出の期限については、5月8日の返還期限を月15日(金曜日)と延長させていただきます。

・給食費返還申請書の提出方法については、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点により、園のポストへの投函を推奨します。その際には、氏名・印鑑お忘れにならないようにお願いします。なお、必要がある場合は、職員に直接お渡しいただいても大丈夫です。

・特別保育期間中ではありますが、資料の提出や所得等の必要がある場合は、登園していただいても大丈夫です。その際には、マスクの着用・アルコール消毒等を徹底していただき感染拡大防止にご協力お願いします。

 

【お子様の様子伺いの電話について】

新型コロナウイルス感染拡大による長期の登園自粛が続くため、随時、本園の担任が電話にて子どもたちの様子を伺わせていただきます。その際には、何かお困りのこと等ありましたらお伝えください。

 

以上、引き続き、何か不明点等ありましたら園までご連絡ください。

 

 

 

特別保育延長のお知らせ 【園からのお知らせ】 2020-04-29 19:12 UP!

現在、政府からの緊急事態宣言を受け、令和2年4月20日から5月6日までの間、特別保育を実施しているところです。

緊急事態宣言の解除や期間延長について、政府は専門家による分析・評価を受けてからの判断としており、現時点では未定です。しかし、「緊急事態宣言」が発令されてからも、兵庫県や西宮市内で新型コロナウイルスの感染者が増え続けており、事態の深刻さは日を追うごとに増しています。認可保育所等における感染防止を引き続き徹底し、子どもたちのを守ることを最優先にするため5月6日までとしていた特別保育期間を5月31日(日)まで延長することとします。
何卒ご理解ご協力いただきますようお願いします。

 

1. 特別保育実施延長期間 令和2年5月7日(木)から令和2年5月31日(日)

 

2. 特別保育の対象

医療従事者や警察、消防、介護等社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な方、ひとり親家庭で仕事を休めず近隣に親族など子供の世話を頼める人がいない場合等、真にやむ得ない場合に限り受け入れを行います。

 

3. 利用までの流れ

令和2年5月7日から5月31日の期間中に特別保育が必要な方は、 事前に『西宮市特別保育申出書』を本園に提出してください。
『西宮市特別保育申出書』は本園にて準備していますので、必要な場合はお申し出ください。また、下記よりダウンロードも可能です。


【ダウンロード先】*2020年4月30日午前9:00よりダウンロード可能

https://www.nishi.or.jp/smph/kosodate/hoikujo/hoikujo/koronakanren/tokubetuhoikuhenoiko.html

 

4. 保育料・給食費の減免保育料については、令和2年5月31日(日)までの間に施設を利用されなかった場合は、日割り計算により減免します。 

給食費については、令和2年4月8日に一般社団法人西宮市私立保育協会から発出されております『緊急事態宣言下における新型コロナウイルス感染拡大防止協力に伴う給食費の返還について』をご参照ください。

*現在、5月分の給食費は徴収しておりません。上記の給食費の返還については5月分給食費徴収者(5月特別保育利用者)の方のみの対応とします。

 

5.ご留意いただきたい事項 ・県内及び市内の感染拡大状況のほか、緊急事態宣言や県の休業要請の動向を勘案し、特別保育期間の短縮等を行う場合があります。その際には、改めて保護者の皆様へご周知させていただきます。

 

6.就労先より家庭保育の要請を受けていることを証する書類の提供を求められた場合は園にお申し出ください。

 

・保育所等で新型コロナウイルス感染症が発生した場合は臨時休園となるため、連絡を受けた場合は直ちにお迎えに来てください。

・保育所等では、在宅中でも電話での育児・健康相談等を実施しています。

・今後の状況によっては、上記内容を変更する場合があります。

・5月入園の方へ、慣らし保育実施については現在延期しておりますので、特別保育実施期間終了後にお問い合わせください。

5月についてのお知らせ 【園からのお知らせ】 2020-04-24 09:54 UP!

 保護者のみなさまには、特別保育へのご配慮等、本園の運営にご協力いただきありがとうございます。

 現在、本園の5月以降の予定について、決定している事項をお伝えいたします。

 また、今後変更の場合もございますのでご理解の程よろしくお願いします。

 

 

【特別保育実施期間について】

 現在、緊急事態宣言にともなう特別保育実施期間が、令和2年5月6日までとなっております。延長の可否については、5月6日までに連絡があるとされていますが、特別保育実施期間延長については、現時点では未定となっております。

 今後、国・兵庫県・西宮市より指導等があれば速やかにみなさまにお伝えします。

 保育料・給食費の減免等についての手続きも、決定次第お伝えします。

 ご迷惑をかけますが、ご理解・ご協力よろしくお願いします。

 

【5月の行事について】

 新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、引き続き5月の行事は、引き続き中止・延期とさせていただきます。

 

【5月の土曜日の給食について】

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、5月の土曜日の給食は、お弁当日に変更させていただきます。みなさまにはご負担をかけますが、ご理解・ご協力よろしくお願いします。

 

今後の予定行事について 【園からのお知らせ】 2020-04-16 13:45 UP!

本日、西宮市より特別保育の要請を受けて、今後すべての園の予定行事は、「緊急事態宣言」が解除となるまで、中止もしくは延期とさせていただきます。

なお、本園の予定行事の再開については、安全を確かめた後、随時お知らせします。

 

みなさまの、ご理解・ご協力、よろしくお願い申し上げます。

西宮市より特別保育実施の案内 【園からのお知らせ】 2020-04-16 09:25 UP!

 

緊急事態宣言による認可保育所等の特別保育への移行について

 

 

 

認可保育所等(認可保育所、認定こども園、地域型保育事業)では、政府からの緊急事態宣言を受け、認可保育所等における感染防止を一層徹底し、子どもたちの命を守ることを最優先にするため、令和2年4月20日(月)から令和2年5月6日(水)まで、真にやむを得ない事情の場合に限り受け入れる『特別保育』に移行します。

 

保護者の皆様におかれましては、緊急事態宣言および特別保育の趣旨をご理解いただき、原則、家庭保育をお願いします。

  

 

 

 . 特別保育実施期間 令和2年4月20日(月)から令和2年5月6日(水)

 

 

 

 . 特別保育の対象

 

医療従事者や警察、消防、介護等社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な方、ひとり親家庭で仕事を休めず近隣に親族など子供の世話を頼める人がいない場合等、真にやむ得ない場合に限り受け入れを行います。

 

 

 

. 利用までの流れ

 

   特別保育が必要な方は、事前に『西宮市特別保育申出書』各施設に提出してください。

  『西宮市特別保育申出書』は、各施設に準備しています。また、西宮市のホームページからもダウンロードが可能です。下記のQRコード、リンク先をご参照ください。

 

  【リンク先・QRコード】

 

    https://www.nishi.or.jp/kosodate/hoikujo/hoikujo/koronakanren/tokubetuhoikuhenoiko.html

  

 

 

 

 

 . 保育料・給食費の減免

 

保育料については、令和2年5月6日(水)までの間に施設を利用されなかった場合は、日割り計算により減免します。

 

給食費については、令和2年4月8日に一般社団法人西宮市私立保育協会から発出されております『緊急事態宣言下における新型コロナウイルス感染拡大防止協力に伴う給食費の返還について』をご参照ください。

 

 

 

5.ご留意いただきたい事項

 

・保育所等で新型コロナウイルス感染症が発生した場合は臨時休園となるため、連絡を受けた場合は直ちにお迎えに来てください。

 

・施設内での感染が確認された場合、調理ができず給食提供ができない可能性があります。

 

・保育所等では、在宅中でも電話での育児・健康相談等を実施しています。

 

・今後の状況によっては、上記内容を変更する場合があります。

 

 

 

 

【お問合せ先】各施設にお願い致します

兵庫県の「休業要請」を受けて。 【園からのお知らせ】 2020-04-14 20:56 UP!

新型コロナウイルス感染症防止のための家庭保育の協力等について(「休業要請」を受けて)

 

 

いつも本園の運営にご協力いただきありがとうございます。さて、国の「緊急事態宣言」を受け、新型インフルエンザ等対策特別措置法等に基づき、4月15日より兵庫県下において休業要請が実施されます。保育所、認定こども園は下記のとおりの取扱いとしますので、引き続き、感染拡大防止のためご協力をお願いいたします。

 

○ 本園は原則として開園します。 ただし、就労等でやむを得ず保育が必要な方のみ受け入れを行います。勤務等の都合がつき次第迎えに来てください。

 

※ 保育所、認定こども園は「濃厚接触の場所」です。なおかつ、毎日の送迎で複数の大人が出入りする場所でもあります。その為、感染リスクは高くならざるを得ず、お子さま、保護者の皆さま、そして職員の生命を危険にさらす可能性がありますので、勤務先などともご相談の上、できる限り登園をお控えくださいますようお願い致します。また、在宅の方・親族での保育が可能な方も、自宅での保育をお願いします。

 

※ 給食食材の手配の都合上、長期の家庭保育を予定している場合は、事前に園にご連絡ください。(保育料、給食費の減免措置があります)

 

※ 今後、特別保育の要請等、状況に変化があった場合には、上記取扱いに変更が生じる場合があります。

 

○ ご家庭で保育する場合、以下のいずれかに該当する方は帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

・ 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方 (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様)

・ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

 

(※) 西宮市保健所(帰国者・接触者相談センター)

(Tel)0798-26-2240

(受付時間)8:45-21:00(平日・土日祝)

御相談の結果は保育所へご連絡いただきますようお願いします。

政府の「緊急事態宣言」を受けての対応。 【園からのお知らせ】 2020-04-07 23:20 UP!

いつも本園の運営にご協力いただきありがとうございます。
みなさまもご存知の通り、2020年4月7日に政府より「緊急事態宣言」が行われました。それにともなう政府の「保育所等の受け入れ規模の縮小」の要請に基づいての、本園の対応を記載します。
まず、本園は現状どおり原則開園とします。ただし、緊急事態宣言が解除になるまでは、新型コロナウイルス感染拡大防止の対応により、就労・疾病等でやむを得ず保育が必要な方のみの登園に限らせていただき、やむを得ずお子さまを預ける場合も勤務等の都合がつき次第お迎えを要請します。そして、現状行われている慣らし保育も延期にさせていただきます。さらに、引き続き、新型コロナウイルス感染が発生した場合の対応等を下記のとおりお知らせいたします。なお、現時点での取り扱いとしますので今後の状況によっては変更となる可能性があります。

引き続き、みなさまには迷惑をかけますが、子どもたちの安全のためにご理解・ご協力をお願いします。

      記

○ 感染した子どもや職員が、発熱や咳などの症状が出ている状態で登園していた場合は臨時休園します。また、感染した子どもや職員が、発熱や咳などの症状が出ていない状態で登園していた場合も臨時休園することがあります。

○ 子どもが感染者の濃厚接触者に特定された場合には、直ちに本園にご連絡いただくとともに登園を避けるようお願いします。登園を避ける期間の基準は、感染者と最後に濃厚接触をした日から起算して2週間とします。

〇 新型コロナウイルス感染症の地域における流行早期の段階において、地域全体での感染拡大を抑えることを目的に、感染者がいない保育所等も含む臨時休園を行う可能性があります。

〇 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、緊急事態宣言が解除になるまでは、就労・疾病等でやむを得ず保育を必要とする方のみの登園に限らせていただき、やむを得ずお子さまを預ける場合も勤務等の都合がつき次第お迎えを要請します。そして、現状行われている慣らし保育も延期になります。
  また、育児休業中の方、産前産後休業中の方、在宅勤務が可能な方、親族での保育が可能な方は、自宅での保育をお願いします。

〇 新型コロナウイルス感染防止のために、公共交通機関を避けるため、職員が駐車場を使う場合がありますので、ご了承ください。

以上のことから「保育所における感染拡大防止のための留意点」(サトラ掲載)でもすでにお伝えしているとおり、引き続きご家庭でもお子さまの健康観察を徹底していただきますようお願いします。なお、体調などの異変など何かあればかかりつけ医や西宮市帰国者・接触者相談センター(0798-26-2240)にご相談ください。