トップへ戻る

2月誕生会(めばえ) 【お知らせ】 2019-02-19 14:34 UP!

 

 雨が降り、肌寒い一日となりました。

 

 本日は2月の誕生会でした。

 

普段から読んでいる絵本『めがねうさぎ』の劇が始まり、ウサギに変身した保育士に興味津々の子どもたち。

 落としてしまったメガネを探し、その途中でフクロウ目やネズミのしっぽをメガネと間違えてしまうウサギに「違う!違う!」とツッコむ子どもたちでした。また、メガネを探している途中でおばけに出会いました。ビニール袋でできたおばけが子どもたちの側を通ると驚きながらも触れてみようとしたり、勇敢にパンチをしたりと、様々な姿がありました。

 

 次に、保育士の身に着けているものや持っている玩具を使っての【間違い探しゲーム】をすると「赤ちゃんの(人形の)大きさが違う!」「帽子かぶってる!」とすぐに気付く子どもたち。一人の子どもが「先生たち大きさ違う!」の発言にみんな大笑いの楽しい誕生会となりました。

 

 最後は子どもたちから誕生児の友だちへ『みんなでたんじょうび』の歌のプレゼントをして誕生会は終わりました。

 

 本日はお忙しい中、誕生会にご参加いただきありがとうございました。

2月誕生会 【お知らせ】 2019-02-19 13:58 UP!

 

雨が降り、すっきりしない天気となりました。

今日は、2月の誕生会に参加しました。



今回、インタビューは子どもたちが質問を考え、それぞれマイクを持って質問していました。

質問された誕生児は、ドキドキしながらもしっかり質問に答える姿がありました。

出し物の『この拍手は何人?』では、保育士がした拍手の数を数えて「6人だ!」「誰かあと1人来てー!」などと声を出して、協力して集まっていました。

また『これは誰でしょうか?』では、隙間から見える子どもたちの服や目などを見て誰なのかを答えていました。

中には難しい問題もあったようで、友だちの名前をいくつか挙げて正解すると嬉しそうな子どもたちでした。



本日ご参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

節分会 【お知らせ】 2019-02-01 16:57 UP!

 

今日は節分会に参加しました。

豆掴みや、自分たちで作った恵方巻きを今年の方角の方を向いて食べる真似など節分にちなんだ遊びをしました。



豆掴みでは、1分間にトングでどれだけ掴めるかを友だちと競い、保育士が数える様子を結果を楽しみに、笑顔で待つ姿がありました。挑戦する度に、掴めた豆の記録が伸びていくことが嬉しく「先生!さっきは20個だったけど、次は30個になったよ!」と大きな声で記録更新を教えてくれました。

恵方巻きでは、自分たちで作った東北東の目印を見ながら一言も話さずに食べ、自分で作った恵方巻きに満足している様子がありました。

また、大豆と黒豆を炒って音や匂い、食感などを楽しみました。

「いい匂いしてきた!」「美味しそう…!」など、それぞれの感想を話していました。



そして夕方。

来ないと安心していた子ども達の前に2体の鬼が現れました。

子ども達は泣いたり保育士に掴まったりしていましたが、最後に「鬼は外!福は内!」と豆を投げ、無事に鬼を追い払っていました。

節分(めばえ) 【お知らせ】 2019-02-01 14:43 UP!

 
 

今日は、節分の行事に参加しました。

節分プロジェクトを進めていく中で、鬼の面や豆入れを作ることを子どもたちと決めていきました。鬼の面では3原色の絵の具を使い、それぞれに混色した物を塗りました。個性あふれる鬼の面を被り、鬼に変身する遊び等の体験を重ねてきました。

本日、登場した果物も鬼に変身!自分の鬼の面と同じ色はどれかな?と探すゲームも体験しました。

 

また節分での「柊鰯」(ヒイラギイワシ)の話を聞くと

「鬼が来ると困るからコックさんにイワシがあるか、聞いてこよう!」

厨房のコックさんに尋ねてみると残念ながらイワシはないということに・・・。

 

「う~ん、どうしようか~?」

「あっ!そうだ!豆を投げればいいんじゃない?」

 

鬼退治ごっこでの経験が言葉に変えて表れました。作った豆を「鬼は外!」と気合を入れて投げてみました。そうしていると・・・鬼の登場です!

 

一気に泣き声が上がり逃げ出す子どもがいる中、果敢にも豆を投げる子どもの姿もありました。鬼に慣れ握手をする子どもの姿も見られました。最後に鬼と共に記念撮影を終えると「ばいばーい!」と手を振り、「もう来たらあかん~。」と鬼を見送りました。

 

防犯訓練 【お知らせ】 2019-01-30 17:33 UP!

 



今日は降園時に、防犯訓練に参加しました。

室内で遊んでいると、突然鳴り響いた防犯ブザーの音を聞いて音のする方を見る子どもたち。

「玄関に不審者が!」という保育士の声を聞くと、保育士の後ろを静かに落ち着いて避難を始め、無事に避難することができました。

保育士の話が始まると、約束事の『いかのおすし』を確認しました。

避難も上手になり、約束事も覚えてきたので、今後も自分の身を自分で守る術を伝えられるよう、防犯訓練を継続して行っていきます。

1月誕生会(めばえ) 【お知らせ】 2019-01-24 15:07 UP!

 

 

 本日は、1月の生まれの誕生会でした。

 

保育士からは劇「おでんの湯」が始まりました。

 

絵本を通じてより身近な食べ物となったおでん。

 

保育士がちくわとして登場!子ども達は大笑いしながら話に夢中になりました。

 

ちくわが、「おでん屋さんです~。でも具材がないな~。」という問い掛けに、

 

「たまご!」「大根!」と様々な具材の言葉が飛び出してきました。

 

こっそり窓際に置いてあった具材も発見しました。

 

 

 また、新聞紙を丸めて袋の中に入れて作った卵やおでん屋さんののれんに飾った花を風船に付けてタコ等も登場。

 

「あ!こんなのもできた!」「すごーい!」「次は何が出てくるの?」

 

子ども達は、目を輝かせて見ていました。

 

最後に誕生児へのプレゼントでは、歌を大きな声で歌ってお祝いをしました。そして、みんなで「おめでとう!」と伝えてると、誕生児も嬉しそうでした。

 

 

 

本日はご参加いただきました保護者の皆様方お忙しいところありがとうございました。   

 

 

 

1月誕生会 【お知らせ】 2019-01-24 13:50 UP!

 



まだまだ寒さは残りますが、日差しがあたるととても暖かい一日となりました。



本日は1月の誕生会を行いました。

誕生児の友だちが登園すると「誕生会あるから片付けないと!」という子ども達の声から、自分たちで片付ける姿が見られました。



誕生会では、歌を歌い、旗挙げをして遊びました。

保育士が前に立って、「赤あげて」というとしっかり真似をして同じ色を挙げます。

何回か繰り返した後に、保育士は前で問題を出すだけにしてみました。

少し難しいかなと思いましたが、しっかり問題を聞いて、フェイントにも惑わされることなく、旗挙げを楽しんでいました。



一旦、パンダなりきり体操で少し体操をしてから、「想像してみよう」の出し物へ。

紙に書いてあるものを少しずつヒントを出して、当てていくというゲームをしました。

「耳が長くて、、、」のヒントにすぐに「うさぎ!」と答える子ども達。

最後の問題では、「この人は手裏剣を持っています」とのヒントに嬉しそうに「忍者!!!」と答えていました。



誕生会が終了したあとも旗挙げをするなど、誕生会を楽しんだ子ども達でした。

ご参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

1月避難訓練 【お知らせ】 2019-01-17 13:38 UP!

 
 
今日は、避難訓練に参加しました。

地震発生を知らせた後、高木北小学校まで避難をして、なぜ小学校に避難をするのかや校舎よりも園庭の方が安全であることを話して納得する子どもたちでした。



また、保育園に戻ってから阪神淡路大震災の話をしました。

24年前ということで保育士の実体験などを聞いたり、写真を見たりして地震の恐ろしさを感じ、そして今までしたことのない黙祷を初めてしました。

まだ意味を理解することに難しい様子でしたが、簡単に理解をして1分間じっと目を瞑って黙祷をしました。

幼児だけでなく、未満児も友だちの様子を見てじっと目を瞑る姿があり子どもたちなりに何かを感じているようでした。

クリスマス会(めばえの子) 【お知らせ】 2018-12-21 17:05 UP!

 
 

子どもたちのフォトアドベントカレンダーがクリスマス会の日を示しました。



「今日はサンタさん、来るかな?」



ワクワクした声が朝から聞こえてきました。





まずは、サンタクロースチケット探しです。玩具の棚や絵本の中などから赤、緑のチケットを探します。

発見したチケットとクリスマスマーケットで買い物ができます。



散歩で拾い集めた枝、松ぼっくり等をクリスマスアレンジをした物が店頭に並びます。腕、頭、髪など身に付けると、リンリンと音が鳴りました。歌いながら踊ると、子どもたちの動きに合わせて、鈴の音が響きました。



その時です。





子どもたちとは違う鈴の音と共にサンタクロースがやってきました。嬉しさ、驚き、様々な表情でサンタクロースに見入っていました。



前々からポストに投函した手紙もしっかりサンタクロースに届いており、手に持って披露してくれました。



サンタクロースからプレゼントを貰い、握手や抱っこなど十分にふれあうことができました。



子どもたちと少しずつクリスマスに向かっていき、思い出に残る体験ができたかと思います。

クリスマス会 【お知らせ】 2018-12-21 14:12 UP!

 

暖かい陽気を久し振りに感じ、日向ぼっこができるくらいの暖かさとなりました。



本日はクリスマス会を行いました。

今年度は子ども達と一緒に、クリスマス会で行いたいゲームや歌を考えました。



まずは歌。

大好きなあわてんぼうのサンタクロースをみんなで歌いました。



次に、うさぎ野原のクリスマスを歌とダンスで披露。

ノリノリで歌って踊る、可愛い姿がありました。





次はイントロクイズです。

歌が大好きな子ども達は、イントロだけでもすぐに歌がわかります。

難易度が高いと保育士が思っていた歌でも、何のその!

難なく答えていました。



そして楽しみにしていた間違い探し!

和室を閉め切り、友だちや保育士が10秒でどこが変わっているか、間違いを探すゲーム。

子ども達の集中力と観察力に驚かされました。

難しい間違いも、どんどん正解する子ども達。

みなさんも間違い探し、してみてくださいね。



他にもオセロゲームをしたり、インスタ映えでトナカイに変身したりと、クリスマス会を楽しむ子ども達。



最後はクラッカーを使ってメリークリスマス!とみんなで声を合わせ、会は終了。

終始笑顔が見えた、クリスマス会でした。





服装や衣装など、ご協力いただき、ありがとうございました。